読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキナースカイ

彼氏なし結婚なし子供もなし、さらに仕事も愛猫も失って何にもないから放浪の旅に出たアラサー女の記録

【バンコク】バックパッカーの(元)聖地・カオサンロードへ!

放浪の旅1カ国目はタイ・バンコク

色々調べてみるとバックパッカーの聖地と呼ばれる(今は微妙に違うらしい)カオサンロードのまわりは王宮や寺院などの有名どころが集まってるし、なおかつドンムアン空港から直行バスが出てるとの情報を発見!

これはまずカオサンロード近辺を拠点にしよう!
と思い、その辺にお宿を取りました。

空港に着き、ネットでは看板が出てるとあったので、カオサンロード行きのバスを探してみるものの見つからず、
バス停にいた係のおばさんに聞いてみると「ここだよ!」と言われたのでよかった〜と思いバスを待ちました。

乗車してお金を払いバスが出発します。
30バーツ、日本円にして約100円。お安い!
途中バックパックをかついだ欧米人達も乗ってきたので、降りる場所はよくわからないけどまぁその人達と同じところで降りればどうにかなると思ってました。

ドキドキのバスの中

カオサンロード行きのバスなのでカオサンロードにつくと思ってたんだけど、なんだかたくさんの人がモーチット駅というところで降りて行く。
なんならついて行けばどうにかなると思っていた欧米人達も降りて行く。

とりあえずバスに乗車している係のおばさん(さっきの人とは別の人)に聞いてみると「ここだよ!」とのこと。

え〜違うじゃん絶対。
ここカオサンロードじゃないじゃん。

と思いつつ、空港でのバスの係のおばさんの言ってたことを思い出してみると
「To モーチット、A1、To カオサン」
そしてバスの中でチラッと見た地球の歩き方 ここで点と点が繋がりました。

そう、あのおばさんは「カオサンロード直行」のバスではなくて
「カオサンロードに行くため」のバスを教えてくれていたのだと!
(カオサンロードへのリムジンバスは150バーツって書いてるし)

「カオサン行きのバスはどこですか?」
じゃなくて
「カオサン直行のシャトルバスはどこですか?」
って聞かなきゃダメだったんだな。
もっと英語ができないとダメだな。
また1つ大人になったな。

そんなこんなでわたしもモーチット駅でバスを降りたものの、これからどうやって向かおうか。
そういえばネットでカオサンロードから1番近い駅は実はラチャティーウィーって記事を見たのでとりあえずラチャティーウィー駅を目指し、
そこからはタクシーを捕まえて行くことにしました。

予約してた宿はなかなかわかりにくいとこにあるんだけど、朝に宿から来たメール(もしタクシーで来るならここの道で降りてね)を読み上げたらタクシーのおじさん、そのメールに書いてた道をわかってくれて無事宿へ到着できましたー!!

ありがとうおじさん。
おじさん着いた時めっちゃ笑顔だった。
This is 微笑みの国タイや!と思った。

もうこの時点でぐったり。
飛行機も2時間半遅れたからそもそもの到着が遅くなってるしでぐったり。
今までも1人で海外旅行したことあるけど、今回が1番宿まで行くのに苦労した気がする。
(初めてのぼっち旅ホーチミンは送迎付けたから楽なのは当たり前だけど)

もう夜の20時頃になってしまったので、とりあえず1日目はカオサンロード近辺を見て回るだけにしました。

歩いてみると、ネットで見た通り欧米人ばっかり!
バックパッカーの聖地らしいけどバックパックかついで歩いてる人orバックパッカーっぽい日本人は全然いなかったです。
(カオサンロードに魅せられてか、風貌がどんどん怪しくなっていってる感じの欧米人はいた)







うるさい音楽流してそれに合わせて欧米人が踊ってるってネットで見たけど、まさにその通りでした。

LCCに乗ったので機内食なしで遅延もしたため、お腹が激しく空いているのでとりあえず何か食べることに。
ゆっくり座って食べたいので、爆音でうるさいカオサンロードの屋台じゃなくて、
ちゃんとしたお店(でも店舗じゃなくて青空)で食べることにしました。

メニューを見てオススメを聞いてみるとパッタイと言われたのでそれにすることに。
そしてビール(シンハー!)



おいしい!めちゃくちゃおいしい!
パッタイってこんなにおいしいんだ!
(いつもお店ではグリーンカレー頼むからパッタイ食べたことない)

お好みでこの調味料をかけて食べるそうです。


幸せ〜、からのほろ酔い〜!(IKKOさん調で読んでください)

お腹も満たされてお酒も飲んだら、なんだかさっきまで汚くて臭くてうるさいと思ってたカオサンロードが楽しくなってきたな!


バンド演奏もたくさんやってた!

たくさん歩いてお疲れなのでビール片手に路上マッサージをやってもらいました。このおばさんがめちゃくちゃ上手で
寝そうになるぐらい、持ってたビール落としそうになるぐらい気持ちよかった!
30分のフットマッサージだけど肩とか首もやってくれて150バーツ!
日本円にして約480円!激安!

ここまで来るのにかなり疲れたけど、カオサンロードを満喫した夜となりました。I❤︎KHAOSAN!



★ちなみに!猫ちゃん情報★
カオサンロード近辺では猫をたくさん見かけました。






猫好きおばさん歓喜

いよいよ旅が始まりました。
↓よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村