読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アキナースカイ

彼氏なし結婚なし子供もなし、さらに仕事も愛猫も失って何にもないから放浪の旅に出たアラサー女の記録

【バンコク】定番スポット!王宮ら辺巡り

バンコク2日目…到着するのが遅くなったから実質1日目の今日は、観光客は誰しも行くであろう、ど定番スポットの王宮近辺巡りをしました。

その前に通称・寺裏ら辺の屋台的青空レストランで腹ごしらえ。
大好きなグリーンカレーを注文!
うーん、高円寺の大好きなお店バーンイサーンのグリーンカレーの方がおいしいぞっと。
なんだかスパイスも効いてないし味が薄い。
大好きなグリーンカレーは期待してたのに拍子抜け。

おなかを満たし、周辺をお散歩したら足が疲れたので、トゥクトゥクに乗って王宮&ワットプラケオを目指すことにしました。
記念すべき初トゥクトゥク
でも乗ってる写真を撮ってもらうのを忘れました。

このトゥクトゥクのおじさんがいい人で王宮行きたいって言ったら値段はいくらだとか服装がどうのとか観光客だから色々と教えてくれました。
悪質トゥクトゥクに気をつけろと言われるけど全然いい人。
と思ったけどもしかしたらトゥクトゥクの値段高かったかもな。いい人だしまぁいいか。

そんなこんなで王宮到着!
ちゃんとロングスカート履いてたけど、半袖だとどーのこーのってトゥクトゥクさんに言われたから大丈夫かなぁと思ってたけど無事入れました。
入場料500バーツ。日本円にして約1600円。
タイにしては高い。けどしょうがない。
一度は行っておかねば!

王宮&ワットプラケオだけじゃなく、コインの歴史について書いているコインミュージアムの入場券もついてきました。




金色‼︎圧倒されます。



金色じゃないものも美しい。



行進姿も見れました。

タイ国民の方は入場無料で入れるみたいで、去年プミポン国王崩御されたためみんな黒い服を着ていました。
これは王宮だからではなく、普通の街中でも黒い服を着てる方が多かったです。

一応観光客用に日本語で書かれた無料のガイドブックを見ながら見たけど何がなんだかよくわからなかった。
今回はなるべく節約したい旅なのでケチって音声ガイドをつけなかったけど、
普通の余裕ある旅なら音声ガイド聞きながらちゃんと理解した方がいいなと思いました。

王宮の後はワットポーに向かいました。こちらは入場料が100バーツ、日本円にして約320円。安い!

しかも嬉しいことにミネラルウォーターの引換券もついてました。
ありがたい!
そのうえ、ここは無料Wi-Fiも飛んでた!
ありがたすぎる!

入り口にはこんな注意書きが。
仏陀のタトゥーはリスペクトにはならないと、間違いだとのこと。

ワットポー一番の見所はなんといってもこれ!
涅槃仏!



しかしながら大きすぎて全くカメラに収まりません。


後頭部。


足の裏。

涅槃仏以外の仏像も素晴らしかったです。

天井がまた素敵。



🙌

ベタな観光スポットだけど、歴史あるものが見れて大満足の1日となりました。


WELCOME TO WATPHO!


★ちなみに!猫ちゃん情報★

しょんぼり気味な像とぐっすり猫ちゃん。
かわいいです。

せっかくなのでブログランキングに参加しています。
↓よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村